2017年05月31日

キリン零一(ゼロイチ)

キリンが誇る一番搾り製法でつくったノンアルコールビール
アルコールゼロパーセントの「ゼロ」と一番搾りの「イチ」を合わせた零一です。

キリン零一.jpg


よく耳にするキリン一番搾りとは、ビール製造時に、原料のもろみの自重だけで自然に流れだしてくる麦汁のこと。キリン一番搾りは、麦汁のみを使用しており、プレスした後に出る二番搾り麦汁を使用していない。ワインで言う所のフリーランジュースと似ています。これによって渋みが少なく、さっぱりとしたビールが製造できるます。これをノンアルコールビールにも応用しています。

なんと言ってもラベルの漢字の「零」がネテロの零式みたいでかっこいいですね。


posted by タピルージュ at 18:26| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

ラ・ヴァーグ・ブルースパークリング

ラ・ヴァーグとはフランス語で青い波を意味する言葉、まさに青の衝撃。
透明感のあるラグーン・ブルー&ブルー・ラグーン。プロヴァンスからの贈り物、奇跡の青いスパークリングです。
タピルージュでは限定数ですが特別価格¥4,950で販売しております。
夏の暑い日にぴったりのブルースパークリングを是非お試し下さい。

ブルースパークリング.jpg



posted by タピルージュ at 18:25| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

コアントロー

キングオブリキュール、コアントローです。
マルガリータ、ホワイトレディ、XYZ、バラライカなど有名所のショートカクテルに多く使われているフランス産のリキュールです。

コアントロー.jpg


オレンジの果皮・花をシロップやスパイスでまとめているのが特徴です。
類似品も洒落にならない程多く出回っていますが、コアントロー社では世界各地で作られた贋物・類似品を展示して洒落にしてしまっている所がとてもユニークですね。

posted by タピルージュ at 19:30| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

マンゴヤン

カリブ海の上質なラムをベースに果実のほのかな酸味とバニラの香りをボトリングした
マンゴーリキュール「マンゴヤン」です。夏にぴったりのリキュールです。
マンゴーリキュールなのにフランス産というのも意識高いですね。

マンゴヤン.jpg



posted by タピルージュ at 10:51| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

ディタ

ライチリキュール「ディタ」です。
バーはもちろん、レストランでも「ディタ」を置いてない飲食店はないのではないかと思う程シェア率が高いリキュールです。
タピルージュでもメニューには載せていませんがストックしてあります。

ディタ.jpg


ディタは無色透明で使いやすく、様々なドリンクとの相性も良いのが特徴です。中でもグレープフルーツやオレンジなど柑橘類と抜群の相性をみせます。
ディタが日本で初めて発売されたのは1991年と意外と最近です。
チャイナブルー、ディタモーニ、ディタグレープフルーツはカクテルの定番となり
カクテルというカテゴリー全般を牽引してきた、スペシャルリキュールです。


タグ:dita
posted by タピルージュ at 19:56| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

天狗舞 旨醇

石川県で生産される上質の純米酒、天狗舞 旨醇です。
おめでたい紅白のエチケットなのでタピルージュでは結婚式で使用しています。

天狗舞旨醇.jpg


霊峰白山から湧き出る伏流水と加賀平野に実った良質な米から造られる天狗舞は、石川県の野菜を多く使ったタピルージュのお料理と相性抜群です。
天狗舞というネーミングもとても良いと思います。




タグ:日本酒
posted by タピルージュ at 18:11| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦 EAU DU DESIR「希望の水」2014

「醸し人九平次」(かもしびとくへいじ)は愛知県萬乗醸造の代表銘柄です。
15代目久野九平冶さんが平成5年にリリースして以来、品質の高さが評価され瞬く間に注目を浴びました。
国外への進出にも力を入れていて、フランス・パリにおいて、営業活動を行い、現在ではミシュランで3つ星を獲得したフランス料理店「ギィ・サボア」にて唯一の日本酒として採用されています。

醸し人九平次.jpg


果実を思わせるふくよかな吟醸香をもち、口に含むと『山田錦』の旨みがたっぷりと広がります。余韻も長く、ヨーロッパの人が好きそうな構成を持っています。と言うよりもヨーロッパの人を完全に意識した日本酒です。

タグ:日本酒
posted by タピルージュ at 18:39| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

清酒千住 特別純米

千住の酒屋が共同で販売をしている下町千住の「地酒」です。
昭和20年〜30年代にかけて、足立区の名所であった東京電力火力発電所4本煙突「お化け煙突」が位置する千住桜木町に蔵を構えていた太田酒造に製造を依頼して、販売加盟店「酒千会」により販売を行っています。
口当たり柔らかく、純米酒らしい膨らみの有る味わいです。

清酒千住.JPG


タグ:日本酒
posted by タピルージュ at 12:12| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

クラマトトマトジュース

ハマグリのエキスが入ったトマトジュースです。
とても後味を引く味で一度飲んだらやみつきです。
味を整えるスパイスは企業秘密だそうです。

クラマトトマト.jpg


posted by タピルージュ at 20:24| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

ハードシードル

リンゴを発酵させて造られるお酒、キリンハードシードルです。
ハートランドの影響を大きく受けた瓶のデザインですね。
アルコール度はビールと同じくらいですが苦味が無く甘みがありとても飲みやすいです。まるでソフトドリンクのような味わいです。

ハードシードル.jpg


ちなみに日本やフランスではシードルと呼ばれていますがイギリスやオーストラリアではサイダー、アメリカではハードサイダー呼ばれています。
そう考えるとキリンハードシードルは中々良いネーミングかと思います。

こちらがキリンハートランドビール
http://tapisrouge.seesaa.net/article/420939371.html


タグ:リンゴ酒
posted by タピルージュ at 20:37| ドリンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする