2017年04月01日

ピサンリ・ブラン 白タンポポ

3〜6月頃に食用のタンポポを完全に遮光して育て、軟化させたものです。
軟白作業をすることで、上品な苦さとなります。ホワイトアスパラガスの育て方のようですね。
おもに生のままサラダとして食されますが、ソテーにも向いています。ヨーロッパではポピュラーでよく食べられます。

タンポポ.JPG




タグ:タンポポ
posted by タピルージュ at 13:52| 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする