2015年12月08日

ペリエジュエ ベルエポック

ペリエ・ジュエのプレステージ・キュヴェ「ベルエポック」
ベルエポックとは19世紀末から1914年までのパリが繁栄した華やかな時代、文化を回顧して用いられる言葉だそうです。
エミール・ガレが描いた白いアネモネの花が印象的なシャンパーニュです。まさにベルエポックを生き抜いた魂あふれるレンダリングです。

ベルエポック.jpg


ラベル:シャンパン
posted by タピルージュ at 20:06| シャンパーニュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする