2015年05月12日

アスペルジュソバージュ

航空便で輸入され、本日タピルージュに届いたばかりのフランス産のアスペルジュソバージュです。アスパラソバージュとも呼ばれています。
ソバージュとはフランス語で「野生」という意味で、パーマのソバージュという言葉もここに由来します。
「野生のアスパラガス」というその名の通りフランスの山に自生して生えています。

つくしのような、そのフォルムはヨーロッパの人々に愛されフランスでは春の野菜としてレストランなどで多く使用されています。

アスペルジュソバージュ.JPG




ラベル:野菜
posted by タピルージュ at 19:58| 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。